04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップ満開

瞑想の森のチューリップは、少し遅くて、いつもゴールデンウイークに満開になります。

でも、今年はゴールデンウイークを待たずに満開を迎えてしまいました。


04-18 チューリップ

とても綺麗です。


04-22 チューリップ

そして山には、山桜が満開です。


04-23 山桜


瞑想の森の桜並木は、すっかり葉桜となりました


04-23 葉桜


スポンサーサイト

たけのこ、出ました

雨が降った翌日、気温が上がると、たけのこが一斉に顔を出します。
今年も、順調にたけのこが出てきました。

早速、朝堀りのたけのこ。


04-16 筍1 採れたて

皮をむいて、米ぬかと唐辛子を入れたたっぷりのお湯で湯がきます。

04-16 筍2 湯がき


まずは、順当にたけのこの土佐煮です。

04-16 筍3 完成


今年のたけのこも、柔らかくて美味しく出来ました。

これからゴールデンウイークが終わる頃まで、和風に、中華風に、いろいろ姿を変えて、たけのこが登場します。

この時期にしか味わえない生のたけのこ。

皆さん食べに来て下さいね。

山菜採れてます

以前は、山椒を食べると舌がしびれる感じがして、とても苦手だったのですが、
今では山椒の新芽が出るのを心待ちにしています。
やっぱり、年齢を重ねたせいなのでしょうか?

待ちに待った山椒の新芽が出てきました。
ボール一杯に摘んだ山椒の新芽をフライパンでから煎りします。
そうして出てくる灰汁を、キッチンペーパーで吸い取って、そこに塩をふります。


04-15 山椒

たったこれだけなのですが、これにちりめんを混ぜて、ごはんに載せると、もうごはんが何杯でも食べられちゃいます。

普通、ちりめん山椒といえば、山椒の佃煮とか、山椒の実などとちりめんを混ぜると思うのですが、
そこは土地がら、贅沢に新芽だけを使えます。


早速朝食に、お出ししました。

04-15 朝ごはん


画像だと、ごはんばかり大きくてよくわかりにくいのですが、焼きナスに、ちりめん山椒、焼き海苔、春菊のお味噌汁。

森の朝食です。

瞑想の森のさくら並木

今から十数年ほど前に、ご病気で外出の難しい柳田先生のために、瞑想の森の敷地内でさくら並木が見られるようにと、畑に続く坂道に、さくらの苗木を植えました。

十年経って、さくらは随分大きくなりました。

4-14 瞑想の森の桜

このさくらを 夜にライトアップしたら、本当に素敵でした。

4-14 瞑想の森の桜 ライトアップ

写真ではわかりにくいかもしれませんが、とても綺麗だったんですよ。

柳田先生が生きておられたら、どんなにか喜ばれたでしょうね。




お久しぶりです

庭のたらの芽も、ここ2,3日の暖かさでちょうど食べごろになりました。

4-14 たらの芽

さっそく昼食に、天ぷらにしていただきました。

4-14 たらの芽の天ぷら



これから連休にかけて、たらの芽、しらきの芽、山椒の芽などなど、山菜採りが忙しくなります。

プロフィール

瞑想の森内観研修所

Author:瞑想の森内観研修所

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

アクセスカウンター

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。