07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の献立

梅雨も明け、一気に夏になりました。

瞑想の森は、周りを木々に囲まれているので、梅雨の間は肌寒く感じられるほどだったのですが、もうすっかり夏です。

メニューも夏らしいものになりました。

夏と言えば、やっぱり冷やし中華ですね。

どの家庭でも定番中の定番で、もちろん瞑想の森でも定番です。

私達も今まで何度冷やし中華を食べたかわかりませんが、それでもやっぱり食べるたびに美味しい。

冷やし中華ってすごいですね。


07-18 冷やし中華


夜は、焼き魚と、夏野菜の揚げ浸し、漬け物。

野菜はナス、いんげん、かぼちゃの3種です。


07-18 晩ごはん


ナス、いんげんはもちろんのこと、やはり今一番美味しいのはかぼちゃです。

煮ても、揚げても、ホクホクで甘いかぼちゃ。

かぼちゃには、もとなりと、うらなりがあるのはご存じですか?

最初に採れるのがもとなりで、それ以降に出来るのがうらなりです。

もとなりで採れるのは一株でせいぜい3,4個です。

もとなりとうらなりでは、やはり美味しさが違います。

いまの時期、近所の野菜直売所で売っているのは、もとなりです。

今のうちにせっせとおいしいかぼちゃを食べよう、ということで、献立に結構かぼちゃが登場してます。

とはいえ、うらなりのかぼちゃが使えないわけではありません。

これはこれで、かぼちゃのスープにすると、水分が多く含まれている分、

あっさり仕上がるので、美味しいんですよ。



スポンサーサイト

ビワの木

瞑想の森には、ビワの木が一本あります。

07-17 ビワの木



本館の洗面所から見えるので、ご存じの方も多いのではないかしょうか。

今年も、ビワが沢山なりました。

植えっぱなしで、剪定などの手入れをしていないので、小粒ちゃんです。


07-17 ビワの実


内観者の方に食べ頃ですよ、と言われ、早速摂ってお昼のデザートにしました。


07-17 天ぷらうどん



粒は小さくても、お日様の光を沢山浴びて、甘い甘いビワになってました。

喜びの会のお知らせ

7月26日(日)に喜びの会が開催されます。

 喜びの会の集いは、内観体験の有無、会員・非会員に拘わらず、

 どなたでもお気軽にご参加になれます。

今回ご講演いただきます、小澤慈子先生は、オックスフォード大学院時代、瞑想の森で内観を体験され、その後内観に深いご関心を持たれ、内観関係御著書も著されています。

講演終了後には瞑想の森で内観された方々の、体験発表があります。
内観された方のお話しは、きっと心に深く染みこむことでしょう。

是非、皆さまお誘い合わせの上、お出かけ下さいますよう、お待ちしております。


日 時 平成21年7月26日(日)pm1:00~pm8:00
会 場 浅草公会堂 TEL 03-3844-7491
会 費 1,000円(当日受付にて)
プログラム
■講 演 『内観と私ー内観とその日本文化を超えた普遍性』 pm1:00~
   エモリー大学準教授
            オックスフォード大博士 小澤 慈子 先生
■集中内観体験発表 数名 pm3:00~
■ラウンド・テーブル・ディスカッション pm5:00~
ゲスト エモリー大学 小澤 慈子 先生
瞑想の森内観研修所 清水 康弘 所長

プロフィール

瞑想の森内観研修所

Author:瞑想の森内観研修所

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

アクセスカウンター

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。