05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の中に羽が生えたように軽くなった

N・M(28歳) 農業研修生

最初は、半畳の空間ということで、異質の空間、というか…出口のない迷路にさ迷い込んだ感じがしましたが、今までの周りに起こった出来事をよ~く思い出してみましたら、今までは、自分は自分一人の力で生きてきたのだと、…そう思っていました。
…まあ、それは言い過ぎかもしれませんが、でも、両親や親せき、兄弟、学校の先生、保育園の保母さんや、友達、知人、隣のおばさん、…数多くの人たちが、自分をここまで生かさせてくれたのだと思うと、心の霧が晴れて、素直な気持ちになれました。

あの半畳の空間は、不思議に過去のことが鮮明に思い出されてきて、保育園、小・中学校・高校、過去に両親や兄弟にしていただいたこと、迷惑をかけてしまったことを吐き出すと、身体中の毒素が抜けてしまったかのように、体がスッキリとし、心の中に羽が生えたみたいに、フワッと、軽くなったのです。

これからは、感謝の気持ちと謝罪の気持ち、相反する気持ちかもしれませんが、実は、この二つの気持ちは紙一重なのかもしれません。

謙虚な気持ち、素直な気持ちで相手に接してゆき、父親に少しでも親孝行していきたいという気持ちで、今は一杯です。

母親には、感謝の気持ちでいっぱいです。

自分は、こんなに沢山の人に支えられてきたのだと、改めて思いました。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

瞑想の森内観研修所

Author:瞑想の森内観研修所

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

アクセスカウンター

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。